ローズ指板とメイプル指板の違い (比較動画あります)

 ローズ指板とメイプル指板の違いを上手に説明するのがなかなか難しいので、比較動画を作ってみました。ブラインドテスト形式となっていて問題のすぐ後に答えがでます。興味のある方は挑戦してみてください!!。

 ローズ指板とメイプル指板の演奏面での違いとしては、押さえた時やチョーキングした時の触り心地が違います。汗かきの方は汗をかいても滑り過ぎないローズ指板が良いかもしれません:笑。 一般にはローズ指板のほうが人気だと思います。オーバードライブやディストーションを通した場合、ローズ指板は音がよく混ざっていて一体感があり、メイプル指板はそれぞれの音が分離して聞こえているような感じがします。

 個人的にはモデルや仕上げ方により苦手意識を持つこともあれば、逆に気に入ってしまい試奏時間が多めになる時もあります。メイプル指板に苦手意識がある方も多くいらっしゃいますが、なにかのギターがきっかえでメイプル指板にはまってしまうかもしれませんよ!!


先週久しぶりに東京へ行ってきました。通勤ラッシュの時間帯と重なっていたのですが、山手線も思ったほど混雑しておらず、ホッとした様なコロナ以前の風物詩的な風景が無くなってしまいちょっと寂しい様な複雑な感覚でした:汗。

富士山は相変わらず雄大でした!!

フォローお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。