単純に、気持ちよく弾けるテレキャスター

こんにちは、店主の松原です。

 最近はギターの入荷が重なり、クリーニングや微調整そしてその後の写真撮影やウェブ掲載などの作業で時間を取られがちでした:汗。これもワンオペの宿命かもしれません・・・。

そんな中、GOLD STARのオーダー品のテレキャスターが入荷しました!! 入荷したのは”Xotic XTC-1”。新品のテレキャスターが在庫として入荷するのは、Fender CSかLsL の入荷以来と記憶しているので、数年ぶりとなります。

 テレキャスターはギターの中でも特に個性的で、魅力的だと個人的に思っています。ちなみに私がその魅力を実感したのは、この業界に入ってかなり経ってからでした(汗)。あるテレキャスターと衝撃的な出会いがきっかけで、苦手意識のあったテレキャスターが一気に好きになってしまったんです!

その衝撃的な出会いをしたテレキャスターの印象は、”ただただ、弾いていて気持ち良い!!” というものでした。楽器店という立場からかついつい理屈で考えてしまいがちなんですが、感動させられるギターは理屈では言い尽くせないんですよね。

 その時のような感動を味わうことが今後どれくらいあるかわかりませんが、”ただただ、弾いていて気持ち良い!!”という気持ちにさせてくれるギターには時々出くわしています。このXotic XTC-1もそのうちの1本です!

他には、PRS Vela Semi-Hollow。

このモデルもつま弾いてもガシガシ弾いても気持ちよく鳴ってくれますし、どことなくテレキャスターっぽいです!ある意味PRSっぽくないかもしれませんが(笑)

GOLD STARにお越しの際は、頭の中を空っぽにして無心でこれらのギターを弾いてみてください!!

フォローお願いします