PRSのモチベーションの高さの秘密

 PRSという会社はアットホームな会社で、従業員をとても大切にしているんです。それを裏付ける記事をみつけたのでシェアします。毎年行っている従業員への表彰式です.

https://prsguitars.com/blog/post/employee_award_ceremony


 2003年頃から始まったそうで、この会ではポールリードスミスやリーダーたちが、年の終わりに仕事に対する感謝の意を表します。そして従業員に勤続賞と皆勤賞として記念品などを授与します。
 勤続年数によってギターがもらえたり、勤続年数が長くなると自分だけのギター作れるというご褒美もあるそうです(現在はやっているかわかりませんが…)。ヘッドの裏に“Employee Guitar Build for 名前”と書かれている物がそれです。
 会社からこんなに大切に思われていることが伝われば、会社のことも好きになるし仕事にも力が入りますよね!? PRSのギターのクオリティが高くて出来不出来のムラが少ない理由の1つは、こうした環境で作られているからではないでしょうか!? 


TV放映中の「進撃の巨人」を観ているのですが、とりあえず全部見終わるまではコミックには手を出さない様にしています:笑。コミックを見始めると最終巻まで読み切ってしまいネタバレしてしまうから勿体ないな…と、ガマンしてます!!

フォローお願いします