PRSの配線変更【5Way ⇒ 3Way + Push/Pull】

こんにちは、店主の松原です!! 年末年始の楽しみに観る分を残しておこうと思っていたTV版「進撃の巨人」ですが、止まらずテレビ放送されていた回まで制覇してしまいました:汗。来年早々に続きの回の放送が始まるので楽しみです!!

さて、

先日お客様からPRSギターの配線についてある依頼を承りました。

内容としては、現行の「5ウェイのブレード・スイッチ」から「3ウェイ+タップのON/OFF」へ変更、というものです。

搭載されているのはPRS純正の57/08ピックアップで4芯のモノです。PRSの配線は少し変わっていて、タップ時にアジャスタブル側を残そうとすると、この配線図のようになります。

そして、お預かりした物のはこちら。ごついセレクターが付いていますが外してしまうので大丈夫です!!

ちなみにPRSではアッセンブリの販売もしていますが、今回の依頼内容に合致するものはありません‥‥。セレクターとトーンポットの入れ替えを行い、配線図を参考に構築していきます。

 この配線図は最初に作業した当時は意味不明でしたが、その後、”PRSのピックアップでタップした時にアジャスタブル・コイル側を残そうとすると、この配線になってしまう”ということが理解でき、今回のような作業もできる様になりました!!

そして完成したのがこちら、

作業前と思うとだいぶスッキリしましたが、これでOKです!! 作業前では出来なかった”フロントのタップだけ”とか”リアのタップだけ”というのが選択出来るようになりました。また、5ウェイだと演奏中に切替のミスをしてしまうという事も防げるかもしれません。

ということで、当店でパーツ&配線変更が出来ますので

「5ウェイ・スイッチ ⇒ 3ウェイ・スイッチ+コイルタップへ変更したい!!」

という方がいらっしゃいましたらご相談下さい!!


入荷案内や商品紹介など様々な情報はこちらでも発信しています。個別のお問合せ、ご相談の際は登録後メッセージを送って下さい ⇒ 公式LINEアカウント

【こちらからもお問合せ下さい】Guitarshop / GOLD STAR  TEL: 052-778-8840 Mail: matsu@gold-star-guitar.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP