PRSの魅力~なぜオススメするのか?~

なぜ当店がPaul Reed Smithをオススメするのか?

それは長年PRSのギターを所有し、使い続けているからというのが大きいです!!

今でこそ「3大エレキギター・ブランド」と言われるまで大きくなりましたが、最初にPRSギターに出会った20数年前は、まだSEシリーズもなく「Paul Reed Smith」という名前を知っている人もかなり少なかったと思います。

当時はバンドをやっていて、ジャンル的に24フレットでアーム付きのギターしか眼中になかった様に思います。自分もPRSという名前を聞いたことがありませんでしたが、CUSTOM24を紹介されるがまま弾いてみると、弾き易いうえに自分の持っているギターよりも良い音がする。さらにはルックスも自分好み。 身近でPRSのギターを持っている人もいませんでしたので、「人とは違うギターを持てるぞ!」という変な優越感もあり、決死のローン購入となりました(汗)。

このCUSTOM24がきっかけで現在のPRSディーラーにまでなってしまいましたが、買ってからずっとPRSにのめり込んでいた訳ではありません。途中で何度も違うギターに浮気してました(苦笑)。まあギターメーカーは沢山ありますし!カッコイイギターも沢山あるし!同じギターばかりだと飽きてくるし!好みも聴く音楽もその時々で違うし!・・・という感じです。

でも、なんだかんだ言っても最終的に「やっぱりこのギターかな・・・」と思えるのはこのPRSでした。多分これからも他のギターに浮気すると思いますが、結局はこのギターに戻るんだろうな・・・そんな気がします!!

<なぜPaul Reed Smithをオススメするのか?>

ギターショップですので、ギターを販売する為に色々な事を勉強しなければいけません。モデル名やスペックを把握するのも大事ですが、それぞれの個性や魅力を知っている必要があります。色々なメーカーのギターを取扱う中で、メーカーどうしを比較することもあります。慣れ親しんでいる自分のPRSの比較する事もあります。

そんな事を繰り返している間に、「Paul Reed Smithにも他メーカーにはない魅力があり、今でも進化し続けている面白いメーカー」と強く思う様になりました。

そんなPRSの事を皆さんにも知っていただき、興味を持ってもらえたら嬉しいです。(好きになってくれるともっと嬉しいですが!)

そんな感じで、(マニアックな内容もありますが)これからもブログを更新していきますので、どうかよろしくお願いします!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.06.24

    日々精進

プロダクト一覧

PAGE TOP