PRS Silver SKY 改めて振り返りました。

6月29日から開催しています当店創業記念の感謝祭「8周年祭」ですが、おかげさまで多くの方にご利用、お問合せいただいております。また「おめでとう!」というありがたいお言葉もいただいています!! 皆様のおかげここまで続けてこられているものと実感しています。ありがとうございます!!

まだまだ「8周年祭」は続いていますので、引き続き皆様のご利用をお待ち致しております!!「8周年祭」特設ページはこちら


Paul Reed Smith “Silver SKY” ですが、 日本に入荷し始めてもうすぐ1年が経とうとしています。 主な特徴、詳細ページはこちら

発表当初は、ジョン・メイヤーのシグネイチャーモデルとして大きく話題となり、同時に「PRSがストラトを作った」という事で色々なギターファンの方にも注目されました。当店も在庫していますが、PRSユーザーの方はもちろんの事PRSに興味がなかった方にも大注目されていました。

1年経った現在でも、「ずっと気になっていて、試してみたい」という方がコンスタントに来店されます。SNSなどでの口コミも良いみたいですし、他メーカーとの比較動画もかなり多くあるみたいですので、まだまだ注目度が高さは続きそうです。

当店で来店された所有者や試奏された方達の意見で多いのは「FenderともSuhrとも他のメーカーとも違うサウンドだね」、「この内容でこの値段は安いと思う」でした。(ちなみにネック・グリップについては賛否両論です。)

個人的に面白いと思った事として、色々なギターを所有されていたり触ったことがある方ほど評価が高いという事です。 そういう方々に「PRSらしい音がする良いギターだね!」と自然に言わせてしまう程、PRSのエキスが盛り込まれたモデルという事ではないでしょうか?

今年からカラーバリエーションも増えましたし、まだまだ評価され続けて欲しいモデルです!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

プロダクト一覧

PAGE TOP