その取り回しの良さと弾き心地の良さとサウンドの良さで、世界的なロングヒットとなっているPaul Reed Smith Silver Sky 。「持っているギターの中で、最近はこればかり弾いてる!」と購入された多くの方から言われているギターです!

手にフィットするネックのグリップ感

 やや厚みのあるネックシェイプと指板端の仕上げにより、音にコシがあって握り心地の良いネックになっています。(Silver Skyの場合、メイプル指板とローズ指板ではネックグリップが若干異なります)

スベスベしたサテン仕上げのネック

 サテン仕上げにより、スベスベした感触でスムーズな演奏が出来ます。

弾きやすいハイポジション

 深く加工されたカッタウェイなので、ハイポジションも弾き易いです。

軽めのボディ

 Silver Skyの総重量は3kg前半から中盤とストラト系のギターとしては比較的軽量。若干小振りなボディで重心バランスも良く、身体にフィットします。

オリジナル・ピックアップ “635JM”

 1963~64年あたりのストラトのサウンドのテイストをPRS流にアレンジして開発されたピックアップ ”635JM” (SE Silverskyには635JM “S”)。クリアで中音域の太さと音抜けの良さがあり、リアポジションでのクリーンサウンドも耳障りではありません。

 ポールピースの高さが指板のアーチに合わせてあり、各弦の音量バランスも整っています。この 635JM は単体販売の要望が多いですが、市販化されていません。

 このピックアップの開発までには様々な試行錯誤があり、その過程で新しいワイヤリング技術 TCI(チューンド・キャパシタンス・アンド・インダクタンス)が生まれました。

サウンドへの拘りが垣間見えるアッセンブリー・パーツ

 Silver Sky専用のポッドは操作性が良くトーン・コントロールしやすい構造となっています。さらには抵抗器が付いていて、ピックアップのサウンドにちょっとした色付けを行っています。

ごく薄のラッカー塗装

 ギターのサウンドや鳴りに大きく影響する塗装の種類と厚み。PRSの目指す 薄くて硬くて透明感のある仕上がり もアップデートされて、U.S.A.製の塗装がアンダーコートも含めたラッカー(NITRO)塗装となり、よりオーガニックな響きとなっています。

伝統に捉われないヘッドデザイン

 PRSのギターに一貫している 3:3 レイアウトのペグとネック角のついたヘッド。これによりPRSならではのネック鳴りとテンション感が味わえます。3シングルピックアップのギターとしては見慣れませんが、理にかなった構造となっています。

サウンドと機能性を両立したトレモロ・ユニット

 オリジナルで開発されたブリッジユニットは、サドルやトレモロブロックの素材までサウンドを考慮して選択されています。さらにサドルが横ずれしない様にイモネジとの接点が溝になっています。

弦交換がラクなロック式ペグ

 Silver Sky 専用のオリジナル・ペグはロック式 (SEはノンロック式)となっているので弦の交換がラクです。ペグボタンは樹脂製の物がついていますが、サウンド面を顧慮してのことと思われます。

バックプレートなしで弦交換やセットアップが簡単スピーディーに

 バックプレートをつけていないので、弦交換やブリッジ周りのセットアップがしやすいです。逆に塗装やパーツをキレイに仕上げる必要があり、その分手間が掛かっています。SE Silver Skyはカバー付きです。

 Silver Skyは伝統的な60年代のストラトキャスターの良さを取り入れ、PRSならではの着眼点と発想と技術により完成された ”PRSならでは” のシングルコイル・ギター です。

 音作りにこだわるジョン・メイヤーとギター製作に並々ならぬ情熱を注ぐポール・リード・スミスが約2年という期間をかけてようやく完成させたSilver Skyは、ジョンメイヤーのシグネイチャー・モデルという枠を飛び越えてあらゆるギタリストが絶賛して愛用するギターとなっています。

 その完成度の高さはジョン・メイヤー本人が愛用し続けていることからも完成度の高さを物語っていて、当店のSilver Sky のユーザーさんの中に60年代のオールド・フェンダーを愛用されている方がいらっしゃることもそれを裏付けています。

 また「楽器店大賞2022」のエレキギター部門で2位となるなど、お客様や楽器店から高く評価されています。

ぜひ手に取って、お試し下さい。

 

おもな仕様


手に取ってお試しください

持つだけ、音を聴くだけもOKです!

学生時代からPRSユーザーの店主がご案内します!

〒463-0034 愛知県名古屋市守山区四軒家 1-1587-2

(TEL 052-778-8840) 11:00~18:00

定休日:毎週木曜日、第3水曜日定休

駐車場もあります