”T`s Guitars"の魅力

長野県塩尻市に工場を構える純国産ブランド「T`s Guitars」。創立30年以上というキャリアを持ち、作りの良さやサウンド良さは折り紙付きです。アーチストの使用やSNSの口コミ効果などで20、30歳代のユーザーが増えていますが、元々は中高年のギタリストを中心に支持されているメーカーです。上質な木材を適切に下ごしらえし、ギター作りが好きなベテランの職人達を中心に丁寧に作り上げられたギターは、まさに国産ブランド最高峰と言えるでしょう。

*おもな使用アーティスト

a2c(mit jam)、Godspeed(青木征洋氏)、阿部学氏、西村智彦氏(Sing Like Talking) etc.

<心くすぐるルックス>

ボディトップはギターの顔とも言えます。天然木材ならではの個性があり、特にトラ目(フレイム)については人間同様に同じモノがありません。すべてが偶然の出会いです。

だからこそ、こだわりたい部分ではないでしょうか? T`s Guitarsでは国内の木材メーカーだけではなく産地のアメリカの木材業者との長い付き合いで、品質の安定した木材を仕入れることが出来ます。

当店でオーダーする際には工場に行き、フレイム・トップ材を選定を行います。そうすることで同じ価格でもさらに魅了的な表情を持つ個体に出会うことが出来ます

モデルやメーカーのトレードマークともいえるヘッドシェイプですが、オリジナルシェイプとして3種類あります。弦交換がラクなロック式ペグが標準です。

アーチトップモデルのアーチは滑らかな曲線を描いた魅力的な仕上げです。ボリューム等のコントロール部分は窪ませてあります。

T’s Guitarsは米国Buzz Feiten社から認められた公認ワークショップで、T`sGuitarsのほとんどのモデルにバズフェイトン チューニングシステムが導入されています。このシステムでチューニングするとコード弾きした時に1音1音がキレイに聞こえます。ヘッド裏のマークが目印です。

ハイゲインのギタリストに嬉しい、ノイズ処理がしっかりされています。ノイズも音の成分の1部ですので処理し過ぎると音が無機質になりがちですが、T`sGuitarsの場合そうはなりません。

当店のT`s Guitarsの各詳細は下の画像をクリック

<弾き易いから楽しく演奏出来る>

当店で試奏された方の90%以上が「弾き易い!!」と言う T‘sGuitarsのネックグリップ。気持ち良くギターが弾けると楽しいですし、ついつい長い時間弾いてしまいます。

このネックグリップは機械で大まかに加工された後、職人の手作業によって仕上げられていきます。弾き易いと感じるネックにするには、職人の技術とセンスが欠かせません。T`sGuitarsで働く職人は勤続10年以上のベテランが多く、その職人達によりネックが作られる事で絶妙な質感と弾き心地になるというワケです。 

<良いネックだから音も良い>

「良いギターはトータルの質とバランスの良い物」と個人的に考えていますが、特にネックの良さが大切でしょう。T`sGuitarsは良い木材を最大限に生かす工夫がされています。(関連記事:ネックは”柾目”、”板目”のどちらが良いのか?

この弾き心地の良さと音は触って弾いてみないと伝わりません!! 是非お試しください。

<安心の品質管理>

最終セットアップやチェックは社長の高橋氏が行っています。T`sGuitarsのすべてを知り尽くした高橋氏によりギターの魅力が最大限引き出されます。同じ人が作業しますので、どのギターも同じクオリティとなるわけです。

(画像は調整会開催時のもの)

***工場の様子***

当店のT`s Guitarsの各詳細は下の画像をクリック

カスタムオーダーも承っておりますので、ご相談下さい。

お問合せは TEL: 052-778-8840   Mail: matsu@gold-star-guitar.com

PAGE TOP