Rozeo/Ladybug 2020 “Ziricote”

雰囲気バツグンの限定モデルです!!

2018年から3年連続で作製されている、エキゾチック・ウッドをボディに採用したリミテッドモデルが入荷しました。2018年の”コア”、2019年の”ココボロ”に続く、2020年限定モデルとして完成したのは ”ジリコテ(ジリコーテ)” 。独特な模様と深みのある暗褐色が魅力的な木材で、部屋に置けばシックなインテリアにもなるでしょう! ジリコテについてはあまり馴染みが無い方が多いかもしれませんが、中南米に生息する非常に硬い木材で、楽器はもちろん家具やキャビネットや床材としても使われている高価な木材です。スプルーストップ/メイプルサイド・バック ボディのモデルと比較して低中音域が出ており、程良く引き締まったバランスの良いサウンドです。

木材好きの方、ちょっと変わったフルアコを探しているという方にもオススメ出来る1本です。

価格帯ではなかなか手に入らないスペシャルなモデル、しかも8本のみ限定生産です。再入荷しました。

他のモデル同様にボディはレスポールをひとまわり大きくした約14インチ(約35センチ)で、ソリッドギターに慣れている方でも違和感が少なく演奏できます。ネックもソリッドギター感覚で弾けます。重量は超軽量ですので長時間の演奏でも楽々です。

オリジナルデザインの洒落たサウンドホール(fホール)は ”Rozeo”のRのロゴの1部分に合わせてあります。

Color Natural
Body Wood Ziricote (Ply)
Neck Mahogany
Fingerboard Rosewood
Body Depth 44mm(Thin Body)
Pickups Original Type
Scale 25inch(636mm)
weight 2.35kg
case Original Gigbag
production country Japan (Terada Gakki)

SOLD

*ご購入につきましては、こちら をご覧ください。

Our shop can be shipped overseas. Payment with paypal

<Rozeoについて> 2013年に誕生した「Rozeo(ロゼオ)」。デザイン、設計、製作を行っている樋口氏を中心に国内屈指のギター製造会社「寺田楽器」で作製されているフルアコ・セミアコ純国産ブランドです。「”20年後、30年後にあの頃の寺田楽器で作ってた”Rozeo”って良いよね”と言って頂ける様な誠意のある物を残していきたい」という想いで作られたモデルは、試奏された方の多く方から驚きと高い評価を受けています。最近ではローリングストーンズのロン・ウッドも使い始めたことで、海外からも注目されてこれからがますます楽しみです。

PAGE TOP