入荷したギターは点検、整備を行っています。

工場から出荷される完成したばかりの新品ギターは、人間に例えれば”赤ちゃん”のようなものです。完成したてのギターは環境に馴染むまでコンディションの変化が起きる事がよくあります。そのことを意識しながら入荷時のチェックや調整、その後のコンディションチェックを定期的に行います。新品ギターでも中古ギターでも、手間をかけることで出来るかぎりベストな状態にして、お客様にご提供できるよう努めています。 試奏された方から「この店のギターはどれも弾き易くて、なんか良い音に感じる」と言われるのはこのひと手間をかけたおかげだと思っています!

BLOG記事

PAGE TOP