ギターをクリーニングする事のメリット

普段からギターを綺麗に手入れされている方にとっては、当たり前かもしれないタイトルですが・・・、個人的にギターをクリーニングするとこんな所が良いのでは?と思う事を書いていきます!!

*気分が良い・・・・部屋でも車でもそうですが、普段使っている場所や物を綺麗にした後って、スッキリした気分になります。妙に居心地が良かったり魅力的に感じることがありませんか!? 個人的には普段やらない洗車をした時は「いつもの2倍は大切に乗ってあげよう!!」と心の中でつぶやいています:笑

*チョーキングやグリッサンドがしやすい・・・・ボディは後回しで良いから、フレットと指板は奇麗にして欲しいと思います。特にフレットの状態は演奏時の弾き心地に影響するからです。たまにしか弾かないとフレットがくすんだり錆びたりしますので、その状態で弾き始めると引っ掛かる感触あったり手が汚れたりします。フレットや指板を綺麗にしておくことで弦や指の滑りが良くねり、より快適に演奏出来るのではないでしょうか?

*キズが確認出来る・・・・メリットという訳ではありませんが、自分でつけたキズって愛着が湧きませんか? クリーニングをしているとそういうキズが発見できたり、フレットの減り具合を見て「いっぱい弾いたな~」なんて気が付いたり出来ると思います。 だんだん”自分色に染まってきた”感が芽生えるのではないでしょうか!?

いかがでしたか? 指板やフレットについては普段からちょっとした乾拭きだけでも違ってくると思いますので、面倒がりな方も是非やってみて下さい!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP