反省…「定期的な見直しが大事」

自分への戒めとなる内容ですが・・・、

店頭のギターを試奏されたお客様から「これチューニングがなかなか安定しないね」とご指摘されました。

当店に入荷したギターは中古・新品に限らずチェックとクリーニングと調整 (必要であれば) をしてから店頭に並べるのですが、中古についてはコンディションがバラバラなので、”どこまで手を加えるか”のサジ加減が難しい時があります。委託販売のギターについてはオーナー様がみえますので、どの程度まで手を加えるかさらに思案しています。

ご指摘をうけたギターは中古品で、「これくらいなら許容範囲かな」という判断のもと店頭に並べましたが、改めて自分でチェックしてみると「調整がチョット甘いかも…」と感じるものでした。

いったん大丈夫だと判断したギターでも、定期的にチェックすることで改善点が見つかるという事を改めて気付かされました。まだまだですね・・・。気を引き締めて作業させていただきます。 

ご指摘いただいたお客様に感謝です。ありがとうございました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.06.24

    日々精進

プロダクト一覧

PAGE TOP