名古屋も梅雨入りしました!!

こんにちは、名古屋も梅雨入りしましたね。今のところ梅雨らしい天気ですが、これからどうなることやら・・・です。でも梅雨らしくない方が気分も良いと思いますので、この時期の季節感はいらないですね。ギターの響きも少し悪くなる気もしますし・・・。

皆さんも承知かと思いますが、この時期は湿気が多くなり楽器のコンディションにも影響します。弦やパーツ等の金属類がくすんだりサビやすくなります。また演奏性に大きく影響するネックが反ってきます。指板が水分を吸い込んでしまうんですね。 ですから逆反りになりやすい様です。

対策としては、

*楽器を弾かない時は湿度調整剤と共にハードケースにしまっておく。
*部屋のエアコンを付けて出来るだけ除湿しておく。(保管場所はエアコンの風が直接当たらない場所が良いです)

湿度調整剤は 高湿度時には湿気を吸収し、低湿度時には少しづつ水分を放出します。シリカゲルを使用し、常に楽器に最適な湿度に保ちます。使用条件により異なりますが、6ヶ月から12ヶ月ごとの交換が目安です。

*梅雨の間にネックが反っても、梅雨明けしてしばらくすると自然に戻る事もあります。演奏上の問題がなければしばらく様子を見ても良いかもしれませんが、演奏中に気になる様でしたら、調整しますので当店にお持ち込みくださいね!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

プロダクト一覧

PAGE TOP