日々コツコツと・・・

冬の名古屋は乾燥しています。乾燥しすぎるとギターにも良くありませんので、当店でも毎年加湿器を導入しないといけません。

乾燥する日が続くとフレットバリが出てくる可能性があります。メーカーにもよりますが、完成して1年経ってないギターはフレットバリが出る可能性が高いので要注意ですよ。 もし、フレットバリが気になる様でしたらバリ取りしますのでご相談下さい。腕はまだまだ未熟ですが、手触りは改善されると思いますので・・・。

日々ギターの調整や修理もしていますが、作業量と創意工夫が大事だと感じています。同じ作業でも何度も経験する事で、精度も上がりますし時間も短縮出来ます。配線についても、ハンダ付けする箇所の順番次第で作業のし易さや作業時間に影響が出ます。

ギターを教えている方から聞いたのですが、ギターを弾く時も同じことが言えるみたいです。少しの時間でも色々な事を意識しながらコツコツ弾いていると色々なことが分かってきて、演奏面も変わってくるみたいです。 (普段何も考えずにギターを弾いている私としては〝耳が痛い″ところですが:汗…)


何をやるにもコツコツと考えながら行動する事とその積み重ねが大切という事なのですね。


ということで日々頑張っていきたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP